ssnews-title-21

e9a2a8e99693e6b08f1東京エレクトロン元副社長 風間善樹氏(産業活性化研究所所長)
聞き手 立教大学経済学部教授 山口義行(スモールサン主宰)


「モノづくり王国日本」の地位が危ない!—最近、そう感じさせる事象が続いている。大手メーカーによるテレビ事業からの相次ぐ撤退。エルピーダの倒産やルネサスの大幅リストラが示す半導体産業の苦境。世界を席巻してきた日本の製造業も、韓国や中国の追い上げで今後は衰退の一途をたどるのではないか。そんな不安が日本国民の脳裏をよぎっている。

そこで今回は、東京エレクトロン(株)を世界のトップメーカーにまで育て上げた風間善樹氏(現在は産業活性化研究所所長)にご登場いただき、日本の製造業の現状や問題点また中小企業経営者のあるべき姿などについてお話を伺うことにした。
続きを読む »

ssnews-title-20「“会社を引き継ぐ”覚悟を問う!」と題して、前号まで3回にわたって小論を掲載してきた。
このシリーズに対しては、いつにも増して読者諸氏から多くの感想をいただいたが、その1つに、「社員の主体性をどう引き出したらいいのか悩んでいる」という次期経営者からのメールがあった。
今回は、3回シリーズの「補論」として、この次期経営者の「悩み」に付き添ってみたい。

「会社を引き継ぐ」シリーズに読者から寄せられた感想

シリーズの第1回は、「役職上『社長』という地位に就いたからといって、その時が『社長として認められた時』ではない」として、「従業員や取引先などいわゆるステークホルダー(利害関係者)が新社長を『社長と認める』までには、ある程度の『お試し期間』が必要」であることを論じた。
続きを読む »


正念場にさしかかる日本景気
【内需に支えられて「緩やかに回復」してきた日本景気だが・・・】
【6月の工作機械受注は前年比15%減~けん引してきた自動車向けが低調に転じた~】
【「一服感」が出てきた復興消費~ブーム的消費は下火に~】
【米・中・欧の景気低迷はまだ続く~日本景気はいよいよ正念場へ!~】