ssnews-title1e9bc8ee8ab87 株式会社パセリ 代表取締役 鈴木稔氏
株式会社アートフレンド 代表取締役 近藤正人氏
聞き手 立教大学教授 山口義行

経営とは壁を乗り越えながら進んでいくもの――順風満帆に歩んできた会社に突如立ちはだかる壁。その壁を乗り越えるべく経営者も従業員も必死の格闘を繰り返す。あなたはそんな壁を感じたことはないだろうか?「売上げの壁」、「人材の壁」、「利益の壁」、「業界の壁」…。今回は、そうした壁を乗り越えながら進んできた二人の経営者に、その体験を語っていただいた。

続きを読む »

ssnews-title1-37

安倍晋三総選挙の結果を受け、安倍晋三政権が誕生する。
新政権にはぜひとも「中小企業が発展できる国づくり」を強力に進めてもらいたいと思う。そして、その手始めとして、とくに強く期待したいのが、“中小企業を織り込んだ成長戦略”を早急に策定することである。

もちろん、「成長戦略」の策定とその実施は、民主党政権下でも進められてきた。しかし、中小企業のもつ技術や提案力を正当に評価し、それらを成長戦略の中に積極的に位置づけることが十分になされてきたかといえば、必ずしもそうではない。
そこで、新政権には「中小企業の活躍」を明確に織り込んだ成長戦略をあらためて策定し、いつまでに何を、どういう方法で、どれだけの予算を投じて実施するのかという「工程表」を提示してもらいたい。

続きを読む »


国民が自在に政権を交替させる時代が始まった!~意味ある「民主党の大敗」~
自民党に票を入れた人の中でも、「ちょっと勝たせすぎちゃったかな」と思っている人も多いんじゃないかな。それぐらいの大勝利だったね。でも、今回の選挙は、自民党が大勝したことよりも、民主党が大敗したことの意味の方が大きいと思う。
与党になって大きな権力を手に入れても、ちょっとヘマをすると、簡単に政権の座から引きずり下ろされ、一気に弱小政党に転落する。そういう意味で、大変意義深い選挙だったと思う。