SSNEWS-title1本刊論文対談2

報告者:
株式会社メガネマーケット代表取締役社長 久賀きよ江氏
株式会社EXPAND GROUP代表取締役 溝渕博紀氏
有限会社トミタ代表取締役 佐山廣和氏
有限会社入山建設代表取締役 入山吉幸氏
株式会社Cygnas代表取締役会長 野口賢治氏
コメンテイター:
第一勧業信用組合理事長 新田信行氏
立教大学経済学部教授 遠山恭司氏
コーディネーター:
萩原直哉氏[株式会社オプティアス代表、スモールサンM&Aプロデューサー]

 (執筆 山口義行立教大学名誉教授、スモールサン主宰)


 本年9月8日、立教大学でスモールサン全国研修会が開催された。「スモールサン日曜大学」の名称でお馴染みのものだが、今回は金曜日に開催となったため、名称を上記のように改めた。以下は、その「第1部」として行われた会員諸氏による実践報告会の概要である。
 報告者は5名。いずれもスモールサンでの学びや出会いがきっかけとなって、量質ともに会社を大きな飛躍に導いた経営者諸氏である。その成果に会場からは驚嘆の声さえ聞かれた。コメンテイターとして新田信行第一勧業信用組合理事長、そして立教大学で中小企業論を担当されている遠山恭司教授(スモールニュースで不定期連載「遠山教授の中小企業コラム」 を執筆)にご登壇いただいた。コーディネーターはスモールサンM&Aプロデューサー、株式会社オプティアス代表の萩原直哉氏にお願いした。 続きを読む »

SSNEWS-title1本刊論文対談2

立教大学名誉教授、スモールサン主宰、山口義行


 10月22日投開票となる総選挙、その公示を前に起きた「野党再編劇」は今回の選挙を特徴づけるものとなった。以下では、この野党再編劇が提起した2つの問題について考えてみたい。
 その1つは政治家が「民意」を正確に読み解くことの重要性、今1つは「二大政党政治」のあり方に関するものである。 続きを読む »


製造業は「好調」を維持、住宅建設は2か月連続マイナス
・「製造業の好調」続く
・中国製造業による「爆買い」
・住宅着工戸数は2か月連続のマイナス
・伸び悩む消費