SSNEWS-title1本刊インタビュー

株式会社不二興産、代表取締役、猪子能史氏
株式会社アイムユニバース、代表取締役CEO、藍川眞樹氏
アクアテクノシステムソリューションズ株式会社、代表取締役、新宅和彦氏
聞き手 立教大学名誉教授 山口義行(スモールサン主宰)


 本年1月3日のBS11「中小企業ビジネスジャーナル」では、「新春企画:起業家が語る私の夢」と題して、3人の若手創業経営者へのインタビューを放映した。日本では、長年「廃業率に比して開業率が低い」ことが問題視されてきた。そんな中で、勇気をもって起業し、すでに10年を超える事業実績をもつ創業経営者たち。彼らがなぜ起業し、どんな思いで日々の経営に挑んできたのか。また彼らが描く「夢」とは何なのか。新春企画らしく、「爽快感」を残してくれたインタビューだった。以下で、その抄録を掲載して、本コーナーの「2018年のスタート」としたい。(なお、同番組内でのインタビューは私が行ったが、番組の総合司会は櫻井浩昭氏が担当した)出演風景 続きを読む »

SSNEWS-title1本刊論文

立教大学名誉教授、スモールサン主宰、山口義行


 「最近の日本の景気回復の背景には何があると思いますか?」――私が講演で聴講者にこう問いかけると、返ってくるのは「東京オリンピック」「トランプ効果」といったもので、「中国」と答える人はほとんどいない。残念ながら、これは甚だしい認識不足である。なぜなら、今や日本経済も世界経済も「中国を軸に回り始めた」と言っても過言ではないほどだからである。

 たしかに16年中頃までは、不動産バブル崩壊の後遺症や過剰生産問題を抱えて中国経済は減速傾向にあった。しかし、積極的な拡張策へと転じた経済政策の効果が16年後半から現れはじめ、現在は再び中国が世界経済をけん引する局面に入っている。しかも、加速化する「中国化」の流れはたんに景気変動にとどまらず、世界経済に構造的な影響を与える可能性がある。読者諸氏の現状認識の一助とすべく、以下では「中国化」の現状を確認しておこう。 続きを読む »


広がる”半導体活況” ~今後の消費動向がカギ~
女性の短髪は「好景気」の証し!?
半導体製造装置産業の活況が波及
半導体活況は消費にまで波及していない